ゆとり夫婦(仮称)

ゆとり世代の新米夫婦が送るゆるっとした共同生活

我が家のお出かけ【肉フェス2015TOKYOに参戦してきました!】

どうも嫁です。
先日はブログ再開宣言書みたいなブログを書きましたが、
今回からは日常のあれこれを。

まず第一弾は!!
「肉フェス」です。

f:id:nishiogifufu:20150425202906p:plain

みなさんご存知でしょうか。
肉好きの肉好きによる肉好きのためだけのフェスティバル。

nikufes.jp

肉好きのまさに肉食夫婦がこのフェスに今年初参戦してきました( `ー´)ノ

駒沢オリンピック公園につくと、人人人!!人だらけ!!!
今日(2015/4/25)の15時ごろ潜入しましたが、
肉好きがうようよしておりました。笑

f:id:nishiogifufu:20150425205752p:plain

すでに長蛇の列をなしているブースも…(ぼかし不自然でごめんなさい)

f:id:nishiogifufu:20150425205750p:plain

ひゃー!早く食べなくちゃー( ゚Д゚)!!

というわけで1品目

f:id:nishiogifufu:20150425150547j:plain

 「牛串 中野丸十精肉店」の牛串
なんと松阪牛串は1串 2,100円!!!
ビビりの夫婦なので、サブメニューの「牛串」を1本ずつ購入。

f:id:nishiogifufu:20150425152929j:plain

f:id:nishiogifufu:20150425153132j:plain
一本のボリューム!!!!しかもお肉がやわらか~( *´艸`)うまっ!
嫁は一本で大満足になっちゃいましたが、
肉食男子ダンさんは速攻で次のブースへGO

というわけで第2弾は

f:id:nishiogifufu:20150425153704j:plain
「root」のウユニ塩湖の塩を使った熟成塩豚のオーブン焼き

f:id:nishiogifufu:20150425153052j:plain
300g1400円の3人前をいただきました!
お肉がしっとり~(*'ω'*)美味しい塩で味付けされているので、豚のうまみが
ダイレクトに伝わってきます。肉質は弾力があって、でも決してぱさぱさしてない。
上品だけどこれまたぼりゅーみーな一品でした。

さてさて3品目はこちら

f:id:nishiogifufu:20150425155206j:plain
「肉の匠 将泰庵」のA5ランク和牛 炙り握り

f:id:nishiogifufu:20150425155908j:plain
これね、前の日に下調べしてたときから超気になってて
ダンさんと絶対食べよう!って約束してた一品なんです。

ここはしかもすっごい並んでました!!長蛇の列!!!
並ばれると、並びたくなっちゃう
日本人魂に火をつけられちゃいました。

肉がやわぁらかなんだけど、ほんのりのレア感も楽しめてこれまた美味でした!
ワサビはきゅっと味をしめてくれるので、多めがおすすめですよ。
1貫350円を瞬く間に食べ終わった私たち…
美味しい食べ物にお金を使いすぎてしまうところがあるのです。。。
ただ、貧乏すぎた昔を思うと(詳しくは下記参照)

nishiogifufu.hatenablog.com

 美味しいものを食べることが大好きなダンさんへの恩返しということで、
散財も少しは可!!ということで、多めに見てください。

さてさてそろそろ満腹な私たち、最後にチョイスしたのはこちら!

f:id:nishiogifufu:20150425160135j:plain
「焼肉ダイニング甲」の肉厚テッチャン焼き

f:id:nishiogifufu:20150425160738j:plain
ぷりっぷりで肉厚なホルモン焼きです!
噛めば噛むほど溢れ出す肉汁とうまみにやられました。
味付けは白みそを使った熟成味噌だれで
ビールとの相性ばっちり!!(飲んでないけど)

あ、ちなみに肉フェスはお酒のブースがかなり充実しています。

f:id:nishiogifufu:20150425205753p:plain
ビールは銘柄がかなり選べますし、ワインもそろっています。
ビール片手に行列待ちなんて方もちらほら。
今日はお天気も良かったので、グビグビといけちゃいそうですね。

というわけで小1時間でしたが、4品を食べ大満足な夫婦はお腹いっぱいで
駒沢公園を後にしました^^

他にも

f:id:nishiogifufu:20150425160542j:plain
こんなのとか

f:id:nishiogifufu:20150425155222j:plain
こんなのも
胃袋とお金が無限にあったら全部食べつくしたかったです。

さてさて、最後にこれから肉フェスに行こうと思っている方、
行こうか悩んでいる方に2つのポイントをお知らせしますよ~

①購入は電子マネーと食券のみ!
肉フェスでは現金決済は一部ブース(物販とドリンク)以外ではできません。
700円の食券を購入するか電子マネーSuicaとかnanacoとか)での購入となります。ちなみに電子マネーのチャージは会場ではできないので、事前に多めにチャージするか、会場の外にある食券売り場で700円の食券を買いましょう。
(食券は払い戻しできないので、事前に何を食べるか作戦会議を立てることをおススメします!)

かくいう我夫婦も普通に並んで、恥かきました。笑
ちなみにちなみに6枚食券買って(4200円分)係のおばちゃんに若干引かれました。

f:id:nishiogifufu:20150425151530j:plain

②並んでるけど、意外と早い
休日に行くとおそらくびっくりします。人の多さに。
長蛇の列に恐れおののくことかと思います。
ただ、提供時間はかなり早い!①の食券と電子マネーのみでの決済なので
注文がスムーズにできる=提供時間の短縮につながる?のかなと。
並ぶのが苦手な方もばしばし並びましょう。

お腹すいてるとイライラしちゃいますからね。
我夫婦もよく空腹が原因で犬も食わないケンカをよくします。

 

この肉フェス2015ですが、実は駒沢公園だけでなく幕張と横須賀でも開催中!
しかも夏には初の地方開催で新潟にも進出とノリノリのフェスでございます。
駒沢公園では前期後期の2期制でお店も入れ替わります。
夜22時まで開催しているので、仕事がえりに寄っちゃうなんてのもよいのでは!

とにかく今日は肉を食らった一日でした。大満足。
しかし、久々の更新で気合いれすぎて長文になっちゃいました。
読みずらかったらゴメンナサイ。
それでは!

広告を非表示にする